誕生日の記念にぴったりなプリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーとは、最近注目を浴びている特殊加工された花で、誕生日プレゼントに最適なアイテムです。

名前はかなり広まっていますが、実際に目にしたことがない人も多いようです。

誕生日にプリザーブドフラワーを情報をお探しの方はこちらのサイトがおすすめです。

プリザーブドフラワーは造花ではなく、本物の花を加工しているので質感・見た目は生花そのものと同じです。
作り物のようなわざとらしさが全くなく、その本物の美しさを長期間保つことが出来ますので、誕生日の記念にその嬉しかった気持ちをも残しておくことが可能なフラワーギフトです。

また、生花を加工して作る・自然の風合いを長期間楽しむことが出来るという点でドライフラワーとも似ていますが、加工の仕方も見た目も全く違っています。

ドライフラワーは花・草木を単に乾燥させたものであり、壊れやすく時間経過と共に色褪せてきます。プリザーブドフラワーは一旦花の樹液を抜いて、そこに特殊なオーガニック系染料を吸わせて、グリセリン成分配合の保存液を使用することでみずみずしい質感を保たせます。



手間のかかる工程を経て、色鮮やかで色褪せしにくいプリザーブドフラワーが完成します。

これは1991年にヴェルモント社(フランス)が世界初特許認定を取得した製法であり、パリを中心に注目を集め、現在では日本においても誕生日ギフトを始め、結婚式においてもブーケなど幅広く活用されています。
世界各地のフラワーデザイナーに注目された点は、そのカラーバリエーションの豊富さです。生花では存在しないブルーのバラ、花自身の吸い上げる力を用いた染色は自然な色合いをさらに引き立てます。

こちらのlivedoorニュースのことならこちらのサイトが便利です。

水やりも手間もかからないプリザーブドフラワーは、誕生日の記念にぴったりです。